So-net無料ブログ作成

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 波瑠 第7話 横山裕 要潤 林遣都 原田美枝子 渡部篤郎 [ドラマ]

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子フジテレビ系

波瑠が民放連続ドラマ初主演で、心に闇を抱える新人刑事役に挑戦


放送日2016年8月23日
毎週火曜 22:00~22:54
原作:内藤了「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」
    シリーズ(角川ホラー文庫)

あらすじ 8月23日放送分(第6話)

「お前の素の顔……人殺しと同じだよな」

「……私は刑事です。まだ」

東海林(横山裕)が比奈子(波瑠)の異常性を疑い
始めた矢先、情報屋の藤川(不破万作)が殺される。

藤川との間にトラブルを抱えていたことから
疑惑をかけられていた東海林は、厚田(渡部篤郎)
から藤川殺害事件の捜査を外れるよう命じられる。

一方、ちまたでは劇薬の除草剤を使った
服毒自殺が4件立て続けに起きていた。

遺体が握りしめていた遺書に
『生きた証をAIDに託します』と
書かれていたことから、何者かが毒物を
送りつけ、自殺を手助けしていると
にらんだ警察は、早速、毒物の入手経路を
調べることに。

その捜査の途中、比奈子は交番勤務の
警官・原島(モロ師岡)と再会する。

原島は、藤川の一件で東海林のことを心配
していたが、一方で、命の重みをよく知る
東海林が藤川を殺すはずがないと信じていた。

そこへ今度は、5人目の服毒自殺者が見つかった
と知らせが入る。

遺体の傍には『AID』とダイイングメッセージが
残され、それはまるで殺人事件の
ような現場だった。

遺体を解剖した妙子(原田美枝子)の話では、
一連の自殺に使われた除草剤はすべて
25年前に製造されたもので、
恐らく自殺をほう助した何者かが、
製造中止になる前から保管していた
ものと思われ……。

予告動画

http://www.ktv.jp/on/index.html

.


キャスト


波瑠/藤堂比奈子 役
警視庁刑事部捜査第一課の新人刑事。
母親の形見である七味缶をお守りと
して常に持ち歩き、何にでもその
七味を振りかけるため、周りから
変わり者扱いされている。
明るく真面目な性格だが、強過ぎる
探求心から時に単独で殺人犯に接近
しようとする危険な一面も。
イラストに描きとめれば決して
忘れないという、驚異的な記憶力を持つ。

横山裕/東海林泰久 役
比奈子の先輩刑事。
書類仕事は全て後輩に押し付けるが、
刑事としては優秀。
殺人事件が発生すると捜査割を無視して単独で
行動し、犯人を検挙したり有力情報を手に入れたりする。
始末書を書かされることが度々あるが、
本人は一切気にしていない。

要潤/倉島敬一郎 役
比奈子の先輩刑事。
「バイクが恋人」と公言するほどの
バイク好き。
比奈子に対して淡い恋心を抱き、
何かと気に掛ける。

林遣都/中島保 役
ハヤサカ・メンタルクリニックに
勤める心療内科医。
専門は脳科学と臨床心理学で、
少年鑑別所などで心理検査を行う
監察技官を目指している。
捜査中の比奈子と出会い、
犯罪者心理に関するアドバイスを
行うことで捜査に協力する。

原田美枝子/石上妙子 役
監察医。変死体に目がない変人で、
“死神”の異名を持つ。
検視の後でも焼肉を食べに行くなど、
豪快な性格。
ヘビースモーカーで板チョコが好き。

渡部篤郎/厚田巌夫 役
警視庁刑事部捜査第一課・厚田班の
班長で、比奈子の上司の警部補。
通称・ガンさん。
比奈子のズバ抜けた記憶力に注目し、
内勤だった彼女を猟奇殺人事件の
現場に連れて行く。
妙子とはただならぬ関係。

概 要

内藤了の第21回日本ホラー小説大賞・
読者賞受賞作
「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」
をベースにした連続ドラマ。
シリーズの続編である「CUT」「AID」
「LEAK」、更にドラマオリジナルの
ストーリーを加えて展開する。
驚異的な記憶力と、猟奇殺人犯への
探求心という危うさを併せ持つヒロインが、
数々の難事件に挑む姿を描く。
主人公の藤堂比奈子を演じるのは、
これが民放連続ドラマ初主演で
刑事役初挑戦の波瑠。
次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査
に比奈子と一緒に当たる個性豊かな捜査班
のメンバーたちには、横山裕、要潤、
林遣都、原田美枝子、渡部篤郎らが扮する

ストーリー 

警視庁刑事部捜査第一課に配属された
藤堂比奈子(波瑠)は、事件の情報を
イラストに描きとめれば決して
忘れないという特技を持つ新人刑事。

その驚異的な記憶力を買われた比奈子
がある変死体発見現場に向かうと、
そこには、かつて起きた未解決殺人事件
の容疑者だった男の変わり果てた
姿があった。

現場の状況から男は自殺したと推測
されるが、それは到底自ら行ったとは、
考えられないほど凄惨な死に方で、
しかも男が容疑をかけられていた
殺人事件と同じ方法だった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0